Philinter

セブのリゾートマクタン島にある設備充実の人気学校

学校・寮は空港のあるマクタン島に在り空港にも車で5分の距離と近く、新校舎ならではの快適な留学生活をおくれます。また常勤の日本人担当スタッフが日本人留学生のケアをしてくれます。校長は日本在住歴15年で、日本の文化などを良く理解しています。授業は活気があり、講師の採用と教育を徹底しておりますので、講師の質が高いです。レベル分けも細かく、個々の英語すきるが分野ごとに細かく診断されるため、効率的に英語力をアップさせることができます。又、語学学校では極めて稀な土曜の午前中でも2コマ無料のグループレッスン(参加は任意)を行っているため、しっかり勉強したい方にも好評です。2011年から台湾人、中国人生徒(時期によりベトナム人生徒も)が増えてきており、フィリピンの語学学校の中では多国籍な語学学校となっています。学食の食事もバラエティを増やしていますが、日によっては口にあわないこともあると思われるため、”ふりかけ(ご飯は食べ放題)”を持参されることをお勧めします。一方、調理に上質な油を使用、肉の脂部分を丁寧に取り除く等、健康面への配慮が伺えます。人気が高すぎで常に満室な為、2012年10月に40名収容が可能な『ホテルタイプシーサイドドミトリー』(=2人部屋のみの外部寮)もオープンしました。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です